除光液

2012.11.20 Tuesday

0
    普通の除光液の成分は アセトン です。
    アセトンフリー除光液は 酢酸エチル 炭酸プロピレン など。
    爪に優しいと表示してあるのは保湿成分が入っているようです。

    色々と試してきましたが、アセトンは強すぎる。爪に優しいと表示されているものでも強い。アセトンフリーのほうがまだ良いかな・・・ぐらい。

    今のところの結論です。
    除光液は10日に1回しか使わない。ベースコートが剥がれてきたら部分補修する。とにかく使わないよう努力する。

    ベースコートも溶剤を使用しているので、地爪には良くないと思います。何度も塗りなおせば想像に難しくないと思います。

    上塗りであれば地爪に溶剤が接しないと思うのですが、いかがでしょうか?

    ベースコート塗りなおしは ゼロの日車

    ブログのご紹介

    2012.11.12 Monday

    0
      manaTさんのブログです。

      女性アコースティックギタリストです。

      いつも親切にしてくださりありがとうございます。

      夢のつづき

      長さ調整

      2012.10.29 Monday

      0
        Hardの長さ調整が硬すぎて大変とのご指摘をいただきました。ご参考になればと思い動画をアップいたします。HardとMediumは長さが一律20mmです。

        削りすぎ防止の為 マジックで大体の形を書き込みます。


        耐水ペーパー#220を使用しています。


        鉄鋼ヤスリ中目を使用しています。

        Famous guitarist

        2012.10.23 Tuesday

        0
          迷いが出たときはこれを見ています見る


          コブクロの小渕さん 
          めちゃめちゃ親切な方 初期の頃、悩んでいるときすごく勇気づけてくれました。人気がある理由がわかります^^

           
          渡辺香津美さん 
          ギター弾き始めた頃からの憧れ!お会いしたときはビビりました。何を話したか覚えていません(笑)メールがくると焦ります。。。

          藤井眞吾さん 
          自分はクラシックギターのレッスンを受けていました。そのときからビックネーム そんな方から「商品に期待している」なんて言われて寝れませんでした。

          成形

          2012.10.23 Tuesday

          0







            ☆成形☆
            今回はHardを選択しました。爪切りでは切れません。ヤスリと耐水ペーパー使用。鉄鋼ヤスリは早く削れますが、力具合を間違えると割れます。慣れていない方は耐水ペーパーをお勧めします。

            甘皮側の形を合わせます。90%ぐらい合えばOK 仕上げは最後ですね。

            つぎに高さ調整。嵌め込んだ時にすこ〜〜〜しだけ高めにします。テープ厚の分だけ浮きます。今回は025厚を予定。画像は少しピッタリ過ぎかもしれません。

            長さ調整。マジックで希望の形を書き込みある程度まで削ります。一気に削りたくてもHard0.4mmと0.5mmは割れやすいので注意してください。

            最後はサイドとバックを薄く自然に仕上げます。この処理をしないとラスゲアードで引っかかります。またまた、大体でOK 

            これでほぼ完成です。

            地爪処理〜サイズ選択まで

            2012.10.19 Friday

            0

              ☆ベースコート塗布☆
              1度塗りでOK。心配でしたら薄く2度塗り。
              最近「マキアージュ」を使用しています。日本ブランドの方が安心かもしれませんね。剥がれない限り塗り直す必要はありません。





              ☆サイズ選択☆
              巻き尺で計測してみました。横幅は大体14mmです。φはピッタリφ11 普通φ12 少し緩めφ13今回は「幅w15/φ12」を選択します。 wは1mm大きめを選択

              ご挨拶

              1970.01.01 Thursday

              0
                ご来店ありがとうございます。

                当店は ピック=爪 を製作販売しております。
                厚み、形、エッジ、材質 あらゆるジャンルに対応しています。

                ピックが持てなくなった方、地爪を事故でなくした方、色々な障害で演奏がこんなんになった方用のオリジナル製品も製作しております。

                ちなみに私はべっ甲アクセサリー職人ではありません。
                好みのピックを追求し作って作って作り続けているピック馬鹿です。

                タイマイの甲羅を使用し製作しています。違法な材料はありません。
                カメさんに感謝し心を込め手を抜かず製作しています。

                よろしくお願いします。

                北川